1993年創設。町田市に本社を構え、横浜と川崎と合わせて4拠点に事業所を置き、年間延べ5万人以上のご高齢者の方に『訪問リハビリマッサージ』を行っています。
町田市南大谷にある店舗『ゆうき堂治療院』では、温灸・指圧・運動で予防治療を行います。
痛みを笑顔にできることを喜びに思う治療家たちと、年代に合った治療とリハビリ&予防法を追究し、暮らしのサポートをし続けてまいります。

スタッフブログ 症例報告 訪問ブログ

細かな動き、出来ることを増やし、生活を変えていきます。

施術担当:鍼灸マッサージ師 福西 若年性アルツハイマーによる四肢関節拘縮、てんかん、四肢体幹筋力低下、年齢的にも今ある力を伸ばしていきたいという意向から導入。 施術内容:全身を温めながらマッサージ。さ ...

スタッフブログ 症例報告 訪問ブログ

自宅介護生活の中にほっとする時間を感じてもらっています。

施術担当:鍼灸マッサージ師 楠 脳出血後遺症、右片麻痺、廃用症などにより寝たきり生活に。自宅で旦那様が介護されている中で体の緊張が強く更衣が難しかったため、筋緊張緩和と関節の滑らかな動きを目的に開始。 ...

スタッフブログ 訪問ブログ

ご利用者様にインタビュー12

川崎市にお住まいのF様川崎市にお住いのFご夫妻の旦那様にお話を伺いました。 ご利用のきっかけはなんですか? 近くの治療院に通院していましたが、足のしびれがひどくなりました。元々寝たきりの妻の施術をお願 ...

スタッフブログ 症例報告 訪問ブログ

今の体でできる事からステップアップにチャレンジ中です!

施術担当:鍼灸マッサージ師 守 右大腿骨骨頭壊死と診断されるも人工関節にはせず保存治療に。筋力の衰えを予防する目的で導入。 施術内容:マッサージ、ストレッチ、バランス訓練。 ゆうき堂の工夫:歩く、動か ...

スタッフブログ 症例報告 訪問ブログ

飽きなく楽しくリハビリができるように盛り上げています!

施術担当:鍼灸マッサージ師 吉田 広範脊柱管狭窄症、四肢体幹筋力低下、左上下肢軽度麻痺。車椅子座位時間が長いため四肢の強ばりあり、動き始めは力が入りづらいため生活範囲内の移動を楽にするために導入。 施 ...

もっと見る

お知らせ 代表コラム 治療院ブログ

「温灸とツボ押しのゆうき堂治療院」グランドオープン!

この15年間、のべ50万人以上のご高齢者の方のための訪問リハビリマッサージに奔走しておりましたが、「お店でみてもらえないか?」の声にようやくお応えできるようになりました。困った時の治療だけでなく、予防 ...

代表コラム 治療院ブログ

喜ばれる施術を広める喜び

社員を半年間ミャンマーに駐在派遣してまで日本のあん摩を熱血指導していた時の 【良い施術を広める情熱】がまた沸々と湧いてきました。 今度は東京町田の店舗から【温灸】を広めて行きます❗&#x ...

代表コラム 治療院ブログ 訪問ブログ

基本の大切さ

「母さんお肩を叩きましょう〜タントンタントン良い気持ち〜♪」 マッサージというのは誰でも人にやってあげることができます。私も6歳になる双子の娘が交互に背中に乗ってくれることで、街のもみほぐし屋さんに行 ...

代表コラム 治療院ブログ 訪問ブログ

研修講師をしてきました

11月は町田の介護事業所めぐみさんのヘルパー研修講師を3回させていただきました。 お題は「腰痛予防」でしたが、首肩ひざなどの日頃の悩みなどに答えながら、私自身、30年以上付き合っている腰痛との体験をふ ...

もっと見る

代表コラム 訪問ブログ

施術時間について

スタッフ一問一答(01/02)Q.入社後、想像と違ったことは?<施術時間が思ったより短く感じた>に対する、背景説明です。 「笑顔が見たい人との触れ合いの時間を味わいたい」ニーズはわかります。この仕事を ...

お知らせ 代表コラム 治療院ブログ

「温灸とツボ押しのゆうき堂治療院」グランドオープン!

この15年間、のべ50万人以上のご高齢者の方のための訪問リハビリマッサージに奔走しておりましたが、「お店でみてもらえないか?」の声にようやくお応えできるようになりました。困った時の治療だけでなく、予防 ...

代表コラム 治療院ブログ

喜ばれる施術を広める喜び

社員を半年間ミャンマーに駐在派遣してまで日本のあん摩を熱血指導していた時の 【良い施術を広める情熱】がまた沸々と湧いてきました。 今度は東京町田の店舗から【温灸】を広めて行きます❗&#x ...

代表コラム 治療院ブログ 訪問ブログ

基本の大切さ

「母さんお肩を叩きましょう〜タントンタントン良い気持ち〜♪」 マッサージというのは誰でも人にやってあげることができます。私も6歳になる双子の娘が交互に背中に乗ってくれることで、街のもみほぐし屋さんに行 ...

代表コラム 訪問ブログ

時間を短く回数を多く

施設に入り、短期間のうちに歩けなくなり立てなくなり車いすになり寝たきりになる。それはご本人も、家族も、預かる施設も避けたい事のひとつです。 立ち歩く動作には、転ぶという危険が隣り合わせであり、《うまく ...

もっと見る