院長紹介

山森 秀一郎(やまもり しゅういちろう)

1969年生まれ。東京生まれ、横浜市出身。
あん摩マッサージ指圧師。はり温灸師。声と呼吸の治療家。ボディサイコセラピスト。
ラグビー強豪高校で足腰の痛みに苦しみ、その時に出会った鍼灸と治療の道に進むこと30数年、現在に至る。
「株式会社 優氣堂」「株式会社 ゆうき堂治療院」の代表取締役兼総院長として、体の痛みや暮らしの不自由さへの支援と、整った呼吸ができる治療を現場にて継続。治療家の育成にも努める。
妻、双子の娘と四人暮らし。好きな食べ物はうなぎとミョウガ。

院長コラムはこちら

治療院の施術の特長はこちら