Menu Close
要介護者向け 在宅訪問リハビリマッサージ(健康保険適用)
院長ごあいさつ

ゆうき堂は、患者様とご家族の
その日、その時の「心」を大切にします。

優氣堂院長このたび、町田市成瀬台にて「ゆうき堂町田治療院」を開設いたしました、院長の山森秀一郎と申します。

優氣堂は、前身「あおばマッサージ治療院」として平成5年横浜市緑区に開設。
平成16年には「優氣堂」治療院と改名いたしました。

地域の多くの方々に支えられ、皆様に少しでも楽になっていただければ…という想いで、マッサージ鍼灸業を続けてまいりました。

そんな中、治療院に通うことが出来ず、ケアを必要としている方々が多くいらっしゃることを痛感し、その方たちのご自宅に出向いて、「治療」「予防」「機能回復のマッサージ」をしてさしあげたいと、今回、在宅訪問治療を中心とした業務を始めることにいたしました。

通院されるのと同様の施術をご自宅で受けていただき、健やかな毎日を過ごされますよう、
自分の身内に接する気持ちで、誠心誠意、日々努力を続けてまいります。
なにとぞよろしくお願いいたします。

※尚、高齢者を支えているご家族及び医療介護関係者の健康維持は重要と考え、
「関係者ケア専用の施術室」もご用意しました。
一般の方より通院し易いサービス内容で料金も設定させて頂きました。
どうかお気軽にご利用ください。

優氣堂代表
山森秀一郎
 
院長プロフィール

山森 秀一郎

◇株式会社 優氣堂 代表
◇鍼灸指圧マッサージ師
◇ボディーサイコセラピスト

ゆうき堂治療院 総院長
鍼灸師として15年施術に関わったのちに身体治療だけの限界を感じ、
国際ボディーサイコセラピストの養成コースを五年間取り、国際トレーナーから学ぶ。

メンタルとボディーをバランスよく扱える身体心理療法家として各分野のスペシャリスト、
経営者の心身のパフォーマンスをあげる独自の施術をしている。

高齢者在宅治療と若手の雇用環境改善に情熱を注ぎ、
事業運営と研修講師、介護予防活動を中心に活動を行っている。

また日本の優れた介護医療をアジア諸国に紹介する活動を行っていて、
ミャンマーにマッサージ養成所を作り、マッサージ一号店を開業。
貧困層の若者の雇用を創生するビジネスモデルに取り組んでいる。

<経歴>

1969年 東京生まれ

1976年 横浜市青葉区に移住。7歳で心身統一合気道と出会い「氣」の存在を知る。

1988年 ラグビーの強豪、本郷高校で腰を痛め部活をリタイア。つらい痛みの体験と、幼い頃から世話になった祖母の関節痛を治したい想いで鍼灸指圧学校に進む。

1994年 鍼灸専門学生時から鍼灸治療院で6年間修業したのち、独立。「あおばマッサージ治療院」を開設。

2002年 「優氣堂治療院」に改名し、3年間町田市、横浜市で在宅訪問治療に専念。

2007年 株式会社優氣堂に法人化 代表取締役に就任

臨床経験28年で、のべ5万人を施術
座右の銘は「一生勉強と提供」

株式会社 優氣堂
〒194-0043 東京都町田市成瀬台1-5-10-101
電話:042-705-7544
  
FAX:042-705-7545