スタッフブログ 症例報告 訪問ブログ

チャレンジする→できた!と思ってからの回復に驚きました 

施術担当:鍼灸師 松井

昨年9月から施設に入居。 脳梗塞後遺症、認知症などの要因から臥位が増えた事で車椅子生活に。以前の体力レベルの戻るためにリハビリを導入。

施術内容:肢のむくみ改善運動、温灸器と手技で循環促進、疼痛緩和を実施。

ゆうき堂の工夫:疼痛緩和に温灸器を使用。不活発な体に使うことで自律神経が安定し体も心も活発化、その力をうまくリハビリに活用。

当初、車椅子からの立ち上がりもやっとな状態でしたが、施設の協力もあり、すぐに見守り歩行に切り替えられ、現在はお一人で歩けるようになりました。
元々登山をされていた方の為、出来る!と思ってからは早かったですね。これからも一緒に頑張りましょう!